7/2(火) 15:28配信
毎日新聞

 日本国際博覧会協会は2日、万博会場での来場者案内や忘れ物センターなどの業務に従事する運営スタッフ「EXPOサービスクルー」に、定員(600人強)の約28倍となる1万6828人の応募があったと発表した。

 EXPOサービスクルーを巡っては、時給が1850円と関西圏のアルバイト・パート平均の1144円(3月時点)を6割上回る高水準で話題となった。

 週5日8時間勤務の「コアクルー」(定員約300人)と週1~5日4時間以上勤務の「サポートクルー」(同300人以上)を4月中旬から募集、6月末で応募を締め切った。面接などによる選考を経て、9月末までに内定者を決めるという。

https://news.yahoo.co.jp/articles/0780ccdf732d18e35d4c66ad80ea22e930c0d482