長岡花火の復興祈願“フェニックス”に資金不足…支援団体が急募

長岡花火の復興祈願“フェニックス”に資金不足…支援団体が急募

長岡まつりのサムネイル
長岡市広報 長岡空襲 日本三大花火大会 北島三郎 - 「長岡花火音頭」の歌手 山下清 - 長岡花火大会をモデルとした作品を制作 この空の花 長岡花火物語 - 大林宣彦による日本の映画作品 ウィキメディア・コモンズには、長岡まつりに関連するカテゴリがあります。 長岡まつり - 長岡長岡花火 -…
40キロバイト (5,692 語) - 2024年6月4日 (火) 13:32

(出典 medigaku.com)
長岡花火の復興祈願に、みんなで力を合わせて支援したいですね。クラウドファンディングで寄付呼びかけが行われているようなので、少しでも手助けできるようにしていきたいです

1 ぐれ ★ :2024/06/29(土) 20:08:58.03 ID:ClKRCmAY9

※2024.06.28
NST新潟総合テレビ

8月2日と3日に開催の長岡花火で打ち上げられる復興祈願花火「フェニックス」。今年で20周年を迎えますが、近年、協賛金の減少により資金が不足しています。こうした中、打ち上げ支援を行う団体がクラウドファンディングなどで寄付を呼びかけています。

6月28日、新潟県長岡市の豊田小学校で開かれた講演会。

復興祈願花火フェニックスの打ち上げ支援を行う団体の大原邦夫さんが打ち上げの歴史などを児童に伝えました。

その中で口にしたのは…

【NPO法人ネットワーク・フェニックス 大原邦夫 代表理事】
「お金も足りません。フェニックス花火、結構お金がかかっている」

中越地震の復興を願い打ち上げが始まったフェニックスは今年で20周年を迎えます。

しかし、ここ数年、協賛金の減少などの影響で資金繰りが厳しくなり、今年からクラウドファンディングを実施。長岡市内にも募金箱が各所に設置され、打ち上げに向けて支援を呼びかけています。

中越地震からの復興と感謝のシンボルを守るため、講演を聞いた児童たちも…

【児童】
「ちょっとでもできるなら募金をして、フェニックスを打ち上げられるよう頑張りたい」

【児童】
「もしお金が足りなかったら助けたいと思った」

続きは↓
https://news.nsttv.com/post/20240628-00000017-nst/

続きを読む

a

続きを見る

-芸能/スポーツ
-